読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

studio_one’s diary

主に、Studio OneというDAWソフトの情報を記事としてまとめていくブログですが、他のDAWのことやDTM全般の話題も記事にしていきます。

MENU

トラックがごちゃごちゃしてカオスな状況に陥らない為の方法

DAWの殆どはPCスペック依存ですが、無制限にトラックを増やすことが出来ます。 ですが無秩序に肥大したトラックを管理するのは至難の技です。どこになにがあるか分からない為に本来は鳴ってはいけないところで鳴っていたり、その逆の場合もよくあります。な…

音が悪いことが音が良いとされる場合もある

少しミスリード的なタイトルですが、今回はアナログ機材にまつわるお話。 何故音質劣化するにも関わらずアナログ機材を使うのか?それは、コンプレッサーにしてもEQにしてもその機材特有の音の癖が好きだからだと思います。では、癖とは一体なんであるのか…

高音質とは具体的に一体どういうことなのかを考えてみる

一言に音質がいいといっても様々な意味があると考えています。例えば、スピーカーの設計思想で考えてみると分かり易いのですが、再現性が高いのと聴き易いというのは根本的に違うのです。 このことから考えても分かる様に高音質というのは大別して二つの意味…

ハイレゾをただの一過性のブームに終わらせないために

こちらの記事で取り上げられている山下達郎さんの発言、良い意味で考えさせられたので、書き留めておきます。 山下達郎氏「ハイレゾには興味がない」 - ドラムスコの音楽ブログ [音楽] [山下達郎] [music] [ハイレゾ] [audio] [技術] ここで山下達郎さんの仰…

Studio One 3がどの様なクリエイターにお勧めなのかを考えてみる

DAWはあくまでもツールです。道具とそれを使う人に相性が存在するのはごく自然なことです。如何に優れたツールでも相性が悪ければ最大限のパフォーマンスを発揮することは難しいです。というわけで今回はStudio One 3が一体どの様なクリエイターにお勧めなの…

これまでエンジニアライク過ぎたStudio Oneですが、どうやら今回のStudio One3は少し違う様子ですよ

今回もStudio One3ネタです。 Studio One2をStudio One3にアップデートして約10日ほど経ちました。 10日ほど使ってみて感じたこと思ったことを記事としてまとめます。 #Studio One3は作曲やアレンジにも使える DAWなんだから当たり前だろという突っ込みを入…

Studio One3にアップデートして好感触だった3点

先日、Studio Oneを2から3へとアップデートしたのでサクッとファーストインプレッションを記事にしたいと思います。 結論から言うと満足しています。 今のところ不具合もありません。Studio One2のユーザーであれば、Studio One3へのアップデートはオススメ…

待望のメジャーアップデート「Studio One 3」

メジャーアップデートはやっぱりテンションあがる。 新機能かなり豊富で弄り甲斐がありそう。僕も近々アップデートしようと思っております。 ICONでも取り上げられていましたので、貼り付けておきます。 <a href="http://icon.jp/archives/10503" data-mce-href="http://icon.jp/archives/10503">ICON » PreSonus、大幅に機能強化されたStudio Oneの</a>…

Studio one導入メリットでよく論じられている音質の良さについて

そもそもDAWによって音質が変わるのかどうか、結論からいうと変わります。 プログラムコードが違う これが音質が変わる理由です。ということは、DAWに限らず音楽を再生するソフトウェアによっても変わりますし、OSによっても変わります。音を出力する為のコ…

Studio Oneを選ぶメリットの一つ,強力なマスタリングツールとして使える

数あるDAWの中でStudio Oneを使うメリットの一つに強力なマスタリングツールであるということが挙げられます。 これは本当に便利な機能なのですが、マスタリングプロジェクトとソングをシームレスに行き来することが可能です。操作は非常に簡単、ワンクリッ…

DAWの戦国時代

Studio OneというDAWソフトの情報を記事としてまとめていくブログです。今回はDAWの戦国時代と銘打って記事を投稿したいと思います。 二刀流が主流? 昔はDAWはとても高価でしたし、DTM環境を整えるだけでも、数十万も掛かったりと、コンピューターで音楽を…

PreSonusから発売されているStudio OneというDAWソフトについて記していこうと思います

Studio Oneに関する情報がネット上にあまり出回っていないので、この際自分で立ち上げてしまおうと思ったのが、このブログのはじまりであり、自身の備忘録としての役割が大きいです。 このDAWソフト、Studio One Freeというバージョンが存在していて無料で使…